【1冊目に読みたいおすすめFIRE本】最速で経済的自立を実現する方法

サイドFIRE生活
グラントサバティエ/FIRE

 

会社員に勤めれば一生安泰だった終身雇用の時代が終わり、自分で稼ぐ副業などに注目が集まっています。日本経済新聞/「雇用制度全般の見直しを」中西経団連会長

今までずっと会社員として働くことしか考えられなかった私も、どんな対策をすればいいか分からず、早期退職・悠々自適がテーマの本を読みあさりました。

実際にFIREした先人たちの、お勧め書籍ベスト3を紹介していきます。
今回はそのうちの1冊 ”最速で経済的自立を実現する方法” です。

早期リタイヤ本の中で一番シンプルでわかりやすい本でした。

スポンサーリンク

人物紹介

グラント・サバティエ・・表紙のヒゲもじゃ男性

★1984年生まれ
★2010年に勤めていた会社をクビになり、デジタル広告代理店に就職
★300人の家計簿を見る機会があり『会社員の給料だけではFIREは無理』だと気付く
★自ら退職&起業しコンサルタントの仕事を開始
★収入の80%を投資に回し、1億3000万円 30歳でFIRE!!

FIREを目指すきっかけ

筆者のグラントさんは会社員として40年働いても、多くの人はリタイヤできないことに気づきました。
『そもそも人間は40年もフルタイムで働く事ができるのか⁈』と疑問を持ったそうです。
若くて体力のある最も大事な時間を労働に全て捧げてしまうのは、もったいないですよね。

身を粉にして働いても、正当に会社から評価されるとも限りません。
人間関係で精神的にもきつく、嫌な仕事もやらなければなりません。

一定額を毎月もらい、それなりの生活で定年まで働く・・・。これで幸せなのだろうか?と疑問を持ち起業を決意しました。

少子高齢化の日本では、早期退職どころか70歳まで働かなきゃ。

エルダーとして定年後も同じ会社で仕事できるとは限らないしね。

アメリカが舞台の本ですが、日本でも共感できる部分もたくさんありました。

★会社員で40年働いてもリタイアできない
★人生で最も大事な時間が犠牲になる
 

経済的自立とは? 価値観や意味を考える

筆者は、まず自分にとって経済的自由とはどんな状態か?を把握する必要があると主張しています。
人によって価値観が違うので、経済的自由の意味はそれぞれ違います。

経済的自由の意味を考えよう
借金を完済すること?
好きな仕事だけをすること?
嫌いな人と働かないこと?
働きたい時間だけ働くこと?
不労所得だけで最低限暮らせること?
労働ぜずに遊ぶお金も十分にある状態のこと?
経済的自由を7つの段階に分けると、
レベル1 現状を把握する
レベル2 支出=収入
レベル3 脱・その日暮らし
レベル4 生活費6ヶ月分の貯蓄と借金ゼロ
レベル5 生活費2年分を投資運用
レベル6 経済的自立 投資の収益だけで暮らす。働かなくてもいい状態
レベル7 あり余る富 必要以上のお金

著者は資産はたっぷりあるので働かなくても生活できますが、社会とのつながりを持つ人生を選びました。

何のためにFIREするのか?どこに住んでどういう生活をしたいのか?
価値観を把握すると、軸がしっかりして達成しやすいよ。

【参考記事】40歳FIRE】アーリーリタイアで後悔しないマインドマップ作成方法

経済的自立 ステップ7つ

FIREするためにやること

  1. 必要金額を把握
  2. 今持っているお金を計算する
  3. お金の考えを改める
  4. 貯蓄率を上げることに集中
  5. 今の仕事を効率化
  6. 収入を増やす
  7. とにかく投資する

それでは、各項目を解説します。

必要金額を把握

経済的に自由を得るための金額をどのように把握すれば良いのでしょうか?
答えは4%ルールです。

4%ルールとは、年間支出の25倍の資産を築けば年利4%の運用益で年間支出をまかなえるという考えです。(トリニティスタディ学術論文のデータに基づく研究結果)

FIREの必要金額=年間生活費25倍

たとえば、年間生活費360万円(月30万円)の場合は360✖25=9000万円が必要です。
まさに億り人。なかなかの資産ですね(;^_^A

しかし著者のように毎月10万円を好きな仕事で稼ぐなら、10万円× 12ヶ月= 120万円の収入が得られます。

したがって、目標金額は(360万円− 120万円)× 25 =6000万円です。
3000万円も減りました

もし毎月20万円の収入を得られるなら、目標金額は3000万円です。
夫婦なら各自10万円で達成です。一気に現実っぽくなりましたね。

労働でFIREのハードルが下がる

★年間生活費360万円の目標額は9000万円
★毎月好きな仕事で10万円稼げば6000万円
★夫婦2名で10万円ずつ稼げれば3000万円

働くことで、必要な資産が減らせるのね。
手が届きそうな目標だわ

【詳細記事】【FIRE】アーリーリタイアする為には いくら必要か?

【目標設定ツール】アセットマネジメント One

今、持っているお金を計算する

目標が決まったら、現状を把握します。
収入だけでなく、支出を正確に把握できていますか?

複数の金融口座があると、残高を足して計算するのも面倒ですよね。
自動で管理してくれる超~優秀なアプリを紹介します。
初期設定だけ時間がかかりますが、それをやるだけの価値は充分あります。

複数の金融口座・クレジットカードの支出・ポイントカードなど全てコレ1つで解決!

お勧めの家計管理アプリ(無料) https://moneyforward.com/

収支が見やすく、Fuluなど使っていないサブスクを節約できました。
証券口座を登録すれば資産の把握まで出来ちゃう♡

家計簿が自動で手間なし♪ 映画を見る時間ができるよ

FIREに必要な額が3000万円の場合、貯金が1000万円あれば2000万円がFIREの目標になります。

FIREの目標額=必要額ー今の資産

必要な額と現状がわかれば、目指すべきゴールが決まります。
次のステップ「お金の考え方を改める」について解説します。

お金の考え方を改める

FIREは悪ではない】

やりたくない仕事を続けるのではなく、好きな仕事をすることで人生が豊かにする。
”労働しない事が悪いのではない” 嫌な仕事を続けるのが悪いのだ。ということです。

【欲望にはキリがない】

いい所に住みたいけど、働かないで過ごしたい。
週末くらい遊びたいから、副業する時間がない。

自由な時間とお金はシーソーのような関係です。
すべてを得ることは難しいので、妥協しながら優先順位をつけて行動しないとお金はたまらないものです。


【金があるだけの人にならない】

大富豪になっても、友達がいない。
お金は充分あっても、家族が崩壊。
不自由なく贅沢に暮らせるようになったら病気。

健康・家族・友達などお金では買えないものも、豊かな人生には必要です。
大事なものを失わないように、日頃から意識してください。
お金がいくらあっても楽しみを分かち合う人がいないのは、なんだか寂しい人生ですよね。

貯蓄率を上げることに集中

だれでもお金を増やせる簡単な方法は、節約し支出を下げること。

著者が言う3大支出は ①住宅家賃 ②移動(マイカー) ③外食代 です。
これらの支出が減れば目標金額を抑えられFIREに近づけると主張しています。

細かい節約より大きな出費をカットするのね

もちろん、ある程度の浪費は必要なので 自分が幸せだと感じるものを全て我慢するのではなく
楽しみながら節約をすることが大事であると書かれていました。
筆者が浪費して失敗したことや節約術も、楽しく読めます。

年間生活費を下げれば、早くFIREできる

給料を2000円上げるのは難しいですが、固定費を2000円下げることは誰でも出来ます。
【参考記事】【FIRE】固定費を1度だけ見直して簡単に毎月36万円削減した方法

著者は収入の8割を貯蓄に回していたようだけど僕はムリ。
収入の1割を資産運用に回すなら、できそうや。

今の仕事を効率化

現職でやるべきこと3つが紹介されています。

★福利厚生を最大限に利用する
★会社に役立つ人材になる
★リモートワークを勝ち取る

”福利厚生を最大限に利用する” とは、会社の保養施設・住宅手当・有給休暇など可能な限り利用して賢く節約すること。

”会社に役立つ人材になる” とは、自分の市場価値を把握して 会社にメリットを与えること。
昇進や昇格できれば給料が上がります。能力を正当に評価されてないなら、給料を上げてもらうよう交渉することも大事だと主張しています。

”リモートワークを勝ち取る” とは、無駄を省く重要性を訴えていました。
この本はコロナ前に出版されたものなので、現在の日本でもリモートワークができる人は増えているのかもしれません。
通勤のストレス軽減や時間の節約などメリットが多いことを実感している方もいるのではないでしょうか?

収入を増やす

本業でいろいろと工夫(リモートワークや給料交渉)して収入を増やすと同時に、副業(起業)を推奨しています。

年収1000万円の人が毎年200万円で生活し800万円で資産運用できればいいのですが、そんなの(ヾノ・∀・`)ムリムリ。
副業で稼いだ分を投資に回せば、FIREを加速することができるのです。

副業の種類
①他人が作ったビジネスUber Eatsなど
すぐにお金が得られるが、収入に限界がある
②自分が作ったビジネス
時間がかかるが、収入は無限大
嫌いな人と付き合う必要がなく、軌道に乗れば人を雇って自分は働かない選択肢もできます。

自分が作ったビジネスをやるべきだと主張してたよ

どんな副業がいいの?

副業は興味や情熱がある分野でスキルを活かせる仕事を選びます。
ノートの左側に趣味や情熱、右側にスキルを記入してください。

引用/最速で経済的自立を実現する方法

引用 最速で経済的自立を実現する方法

例えば旅行が好きで動画編集が出来るならYouTubeで投稿して広告収入を得ることができます。
本ではインターネットを利用することが推奨されています。
初期費用を抑えて多くの人に伝えられるからです。

日本では、副業としてプログラミングやデザイン(アイコンイラスト)で稼いでいる方もいますね。
給料をもらいながら学べることができれば、とても大きなメリットです。

スキルは他に、営業・コミニュケーション・マーケティング・デザイン・ブランド戦略・プログラミングデータ統合などがあります。
筆者は特に営業とマーケティングスキルはお金を稼ぐ上で大事だと主張しています。

時間の確保

『副業をしない言い訳はするな』と言ってます。
言い訳しか頭に浮かばない私には、グサッときます。笑

【時間を確保する方法】
・2~3時間早く起きる
・週末は半日副業する
・有給を活用して作業する

結構スパルタでした。
これくらいしないと早期リタイヤは達成しないのかもしれません。

副業は1000時間からが勝負と言われます。
つまり、毎日3時間だと1年後にやっとスタートラインに立てるのです。
1000時間÷(3時間✖30日)=約11か月

副業するメリット

副業のメリットはアーリーリタイアだけではありません。

経費を使えて節税できます。
家賃や光熱費など家事按分ができますし、飲み代が経費になります。
副業で得た利益は、青色申告で65万円まで控除できます。

★好きな分野で得意なことを生かせる仕事を選ぶ
★毎日3時間早起きして副業する
★節税効果バツグン!

副業で得た収入は全て投資に回します。間違っても、キャバクラに使わないでね。

とにかく投資する

いよいよ、最終ステップです。

投資が不労所得の究極形態であり、投資なくして経済的自由はあり得ません。
本では不動産投資の記載もありましたが、日本では ほぼ負債になるので割愛します。

投資する際のポイント
★証券口座を開設
★節約や副業で得たお金を投資する
★投資先は米国株

まずは、楽天証券かSBI証券で口座を開設します。

NISA制度を利用していない方は、積立NISAから初めて下さい。
毎月3.3万円の上限を超えたら、特定口座で資産運用をします。

何に投資すればいいの?

王道のETFが紹介されていました。

推奨銘柄
債券・・・bnd(アメリカ)
株式・・・VTI(アメリカ)・VOO(アメリカ)・VT(全世界)

ETFだと分配金というお小遣いが得られます。
ただし、買い付の手間がかかるので、初心者には投資信託をお勧めします。

おすすめの投資信託(例)
債券・・・eMaxis Slim 先進国債券
株式・・・eMaxis Slimオールカントリー・eMaxis Slim S&P500

株と債券の割合は?

ポートフォリオ

銘柄を決めたら、投資額を考えましょう。
株式100%にするのか、債券を50%にするのか?
そのヒントになる1つのデータを紹介します。

トリニティスタディ学術論文

引用 トリニティスタディ学術論文

上表のトリニティスタディ学術論文では株式と債券の比率・資産が残る確率を示されています。

4%ルールでお金を使う場合、最も長く資産が残るのは株式75% 債券25%の割合です。
30年使っても資産が必ず残っている。それだけでなく資産が増えるという心強いデータです。

ポートフォリオ(例)

eMaxis Slim オールカントリー 75%
eMaxis Slim 先進国債券    25%
ちなみに、私がサイドFIREするまでは株式100%でした(←リスク大)

【詳細記事】【40歳アーリーリタイア】FIREを決めた経緯とワーママのポートフォリオ

FIREするまで、いろんな投資に手を出し失敗しました。
その結果、アレコレやらず全世界株に全額投資して10~15年ほったらかすのが、シンプルで勝率が高く楽だという結論に至っています。

まとめ 本の要点

FIRE達成の手順

  1. 必要金額を把握
  2. 今持っているお金を計算する
  3. お金の考えを改める
  4. 貯蓄率を上げることに集中
  5. 今の仕事を効率化
  6. 収入を増やす
  7. とにかく投資する

要点

★FIREの目標金額を設定する。都会や田舎、独身や世帯で違うので注意。
★節約と副業で得たお金を、ひたすら資産運用に回す。収入の1割以上が目標
★楽しく続ける 無理しすぎると心身に負担がかかる

最後まで読んで頂きありがとうございました

 
次回は他のFIRE本も紹介します。
 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました