せどりは楽天よりもジモティがおすすめ

せどりアイキャッチ 節約

楽天せどりよりも利益が出る方法

こんにちは!
コロナウィルスをきっかけに副業として、せどりに挑戦した方も多いと思います。

いや~~~苦戦しますよね。いったいブルーオーシャンはあるのやら?笑

今回は最も利益が取りやすかった せどり方法を紹介します。

答えは、ジモティーせどり

スポンサーリンク

ジモティーとはなんぞや?

ジモティーとは、地元の人と交流するサイトです。
https://jmty.jp/

中古品の売買・サークルや飲み友達の募集・里親募集・不動産・正社員募集など地元情報が充実しています。

アカウントの初期設定で、自分の名前や住所などを入力し半径何キロ以内の情報を収集したいかを設定すれば情報が入手できます。

もちろん市町村で検索や登録することも可能。

公開名は本名ではなくニックネームです。

地元で、もめ事を起こしたくない心情や顔が見えるせいか、取引は想像以上にスムーズです。
トラブルがあったときは、ジモティー事務局が間に入ってくれるため安心。

品物を手に入れるまでの流れ

1、アカウント登録と活動の範囲を設定したら、『売ります・あげます』の画面を開きます。

ジモティは0円で出品している人が多いです。
大型家具から小物までたくさんの物が毎日アップデートされます。

2、「お勧め」の中から0~1000円位で売れそうなものを探します。
アプリには「新着」があり通知設定も可能です。

無料出品から掘り出し物を見つけて下さい。

3、購入依頼のメールを送ります。

「ぜひ譲ってください」「まだ商品はありますか?」「商品について質問です」「お値下げ可能ですか?」など、よく使うテンプレートが何種類常備されているので、文章を書く手間はほぼ省けます。

メルカリみたいに値下げ交渉も出来ますが、ジモティでは価格交渉は少ないです。

4、取引日を決める

引き渡し相手は出品者が決められます。早い者勝ちが基本ですが、評価が悪い人は取引が成立しないかも。

トラブルを避けるために電話番号など個人情報は禁止されています。

相手の住んでいる大まかな場所は、地図に表示されているので自宅からどれくらい時間がかかるかは把握できます。

「今日の夕方、○○公園でどうですか?」「明日のお昼に自宅まで取りに来ていただけませんか?」という感じで日時を決めます。地元なので取引日は1~2日以内になることも多いです。
今から取りに行っていいですか?ということもあります。

5、受け渡しが完了したら、評価を入力する。

受け渡しの時に支払い金額が設定されていれば、その場で商品と引き換えに支払います。
取引が終わると、出品者から取引完了通知が来ますので相手の評価を入力します。完

ジモティせどりのメリット

・楽天より競争が少ない
・無料or格安で手に入る
・値段交渉も出来る
・出品や交渉の手間が少ない
・送料がかからない
・手数料も不要
・トラブルが少ない

ジモティせどりのデメリット

・安いためメルカリやヤフオクのように、きれいな画像で出品されない。
・文章も簡易なので商品の状態を把握しにくい。
・購入者を選ぶ権利は出品者にある。

 

例えば、家から歩いて行ける範囲で無料の自転車が出品されたので、その日に引き取り完了。

掃除して4000円でメルカリに出品したら3600円の利益になりました。

ネッ、簡単でしょ?! 店舗や楽天から仕入れるのもいいですが、ジモティせどりもお勧め♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました